高校野球岩手県大会

 高校野球の県大会が行われていますが、久慈地区で勝ち残っているのが久慈高校だけになりました。その久慈と花巻星雲の試合は、双方死力を尽くして戦いましたが、なんと延長15回を終えて、結局大会規定により翌日再試合となりました。
 もちろん地元の久慈高校に勝って欲しいのですが、こうなればどちらに転んでもご苦労様と言いたいです。特に怪我をした選手が顔を腫らしながらプレーしているのを見ると、「もう充分がんばったよ」と声をかけてあげたくなります。
 ちなみに今久慈高校は6対0で負けています。

*